MENUCLOSE

ガスのご利用ガイド

ガスが突然止まったら

●ガスが出なくなるケース

ガスが出なくなるケースは以下の2つが考えられます。

CASE
01
マイコンメーターが安全上ガスを止めた場合

外出中のガスファンヒーターの消し忘れ、お湯の止め忘れなどの異常使用や、ガス漏れ、震度5相当以上の地震などが発生するとマイコンメーターがガスを止めます。

マイコンメーターのチェックポイントと復帰方法

表示部分に「ガス止」の表示が出ていたら、ガスが遮断されている状態です。 原因が異常使用の場合は、全ての器具栓・ガス栓を閉じ、ガス器具を止めてからマイコンメーターの復帰ボタンを押せば、ガスが使えます。復帰しても再び遮断されるような場合は、ガス漏れのおそれがあります。

復帰方法

●Step1

器具栓と未使用のガス栓を全て閉めてください。

●Step2

復帰ボタンを押してください。表示部分の「ガス止」の文字が消えます。
(マイコンメーターの種類によって復帰ボタンの位置が違います。)

●Step3

表示部分の文字とランプが点滅します。1分~2分間お待ちください。
(ランプは復帰ボタン部にあるものもあります。)

●Step4

表示部分の文字とランプが消えたら、復帰が完了しガスが使えます。

さらに詳しい手順はこちら >


CASE
02
LPガス容器のガスが空になった場合

ご使用中に出なくなることが多く、お湯が水になったりコンロの火が消えたりしたときは、このケースが考えられますので、当社までご連絡ください。
また、新たなガス機器が増えたり、ご家庭が増えた場合には、ガスの補充(容器の交換)が間に合わず、ガスが出なくなる場合がありますので、事前に当社までご連絡ください。